合格者(SOさん)の声「Skype塾での的確なフィードバックが自分を見直す切っ掛けに!」

2017年01月05日 21:49

私は、これまで2回ほど、実技試験を受け、いずれも不合格でしたが、この度、第2回国家試験に合格する事ができました、ありがとうございました。

これまでは、受験仲間で行うロールプレイを中心に進めていましたが、なかなか、これって言うものがつかめず、どうしたものかと思っていました。
その仲間からサイトを紹介してもらい、資料をいただいたのが切っ掛けになりました。
Skype塾という事でSkypeであれば、カメラも使ってロールプレイをするのかと思ってSkype塾に臨みましたがカメラは使用しないという事でした。

それまでのロールプレイは、クライアントが目の前にいたので、いない事で、どうかなという不安もあったのですが、実際にロールプレイを進めて見ると、それが逆に、私には、クライアントに集中する事ができ、自分のロールプレイ中のメモから次の展開も意識しながら、進めるという、これまでのクライアントを目の前にしたロールプレイとは、違ってロールプレイ自体に集中できました。

これが、私にとっては、大きなメリットとして感じる事ができました。

このロールプレイ終了後に先生から受けるフィードバックで、自分のくせ、陥りやすいポイントが明確となり、それを自分なりに見直しし、次のSkype塾でのロールプレイに臨むというサイクルが良い結果につながったと思います。

これから受験される方は、このSkype塾を自分の弱点補強とそれを強みに変える切っ掛けにしてほしいと思います。

まだまだあるのですが、文章にはしづらく上記のような単なる感想になってしましました。
私にとっては、大変貴重な時間であり、密度の濃い時間でした。
ありがとございました。
これからが、スタートですので、これからも、どうぞよろしくお願いいたします。