合格者(Fさん)の声「苦手なケース程、本番の試験で役に立つはず」

2016年10月07日 19:06

何がどう悪いのか、悶々とした日々...、この試験は自分には向いてないのでは...と悲観的になっている時に、スカイプ塾に出会いました。

スカイプでのロールプレイは、どうなんだろう?という不安な思いもありましたが、目から鱗のようなご指導と、地方の私からは指導料もリーズナブルで大変ありがたいものでした。
塾長の顔のイメージ画を張り、その顔に向かい(笑)3か月間、週1のペースでご指導をしていただきました。

私は、ケースによって大変差が出たことで、塾長を随分と悩ませていたと思います。
時には、出来なくなってしまい泣きながら話すこともありました。
しかし、逆に「苦手なケース程、本番の試験で役に立つはずだ」と、奮起し考えることで「こんな時は、こうすれば良い」と、応用が利くというか、いろんな方向から考えられるようになってきました。
そして、試験の2週間前位には、どうにかなりそうな自分を客観視出来ていました。

国家試験第一回目ともあり、形態がわからないことは不安でしたが、最終的には、塾長の「今までのやり方の延長で良いはず」を、信じて試験を受け大正解でした。

本番は、自分でも驚くほど落ち着いていて、クライアントの声がよく入り15分があっという間でした。
口頭試問でもしっかりと振り返りが出来、合格できたのは、まさしくスカイプ塾のお陰です。
懇切丁寧なご指導をして頂きありがとうございました。