合格者(TMさん)の声「3年ぶりの初めての挑戦」

2017年07月16日 08:39

第4回のJCDAの論述・面接試験に初めての挑戦で合格することができました。

全ての項目でA判定であり、面接試験結果は8割程度の点数に達しておりました。

このような高得点で合格することができたのは、木原さんのご指導のおかげと思っています。

事情により、養成講座終了以来、3年ぶりに勉強を始めたのですが、不安を感じながら地元の受講生同志のロープレ勉強会に参加しました。

そこで散々なフィードバックをCDAホルダーの方からされ、途方にくれた思いをしておりました。

自分を立て直すべく、ネットで調べていた時に、木原さんのブログに出会いました。

その緻密で詳細な説明に、こんなにレベルの高い人もいるのだと驚いたことを覚えています。

もっとこの方の教えを伺ってみたいと思い早速スカイプ塾に入塾しました。

頂いた資料を読み解き消化するのは、エネルギーのいる大変な作業でしたが、自分が何をすべきなのか、この試験で何が問われているのか、がわかり、自分が歩むべき合格への道のりが見えてきました。

全部で8回くらいのセッションを受けたと思います。

木原さんは静かな熱意を感じさせる温かなお人柄で、自信喪失気味だった私に2回目のセッションで「筋が良いですね」と自信を付けて下さり、勉強に弾みがついたのを覚えています。

受験日前日のセッションでは、緻密なまでに、当日に向けての準備を行い、面接試験を先んじて体験したような内容でした。

お陰様で初めての受験でしたが、ほぼ完璧に自分が何をすべきか、どうふるまえば良いのかを整理でき、試験には迷うことなく安心して臨むことができました。

また、毎回の逐語録の作成をしましたが、自分で悪かったところを添削することで、コンサルテイングを効果的に展開するための良いトレーニングになりました。

毎回のセッションでは、私が抱えている問題を正確にとらえ、私にとって納得のゆく答えをくださり、どうすべきかよく分かるように説明をしてくださり、試験に対する不安は払拭されてゆきました。

振り返ると、面接試験は、良い先生につくことができれば、高い確率で効率よく合格することができると思います。

もしも勉強の仕方を迷われているのであれば、勇気を出して、木原さんの無料のセッションを受けられることをお勧めします。

木原さんはその勇気にきっと応えて下さるはずです。

木原さん、本当に素晴らしいご指導をありがとうございました。 

身に余るお褒めの言葉ですが、素直に受け止めたいと思います。
TMさんは病気の治療の副作用で大変苦労され、不安の中でスカイプ塾を開始しました。
微塵も感じることなく、吸い取り紙のようにどんどん吸収され、合格を果たされました。
TMさんは、病気を抱えた人の就労支援に関心をお持ちで、試験で学んだことを活かしたいと思っておられます。

これからも元気で、益々のご活躍をお祈り致します。