合格者(MYさん)の声「合格を『ゴール地点』『目標達成』とせず!」

2018年01月19日 06:43

学科試験は合格したものの、実技試験は論述もロールプレイも苦手意識があり二度の不合格を経験しました。


特にロールプレイは勉強会等へ参加するも苦戦状態が続いており、

「自分には向いていないのではないか、到底無理なのではないか」と思う中、

それでも興味があって自分からやり始めたキャリアコンサルタント試験を諦める気持ちにはなれず、良い練習法はないものかと悩んでおりました。


そんな中、スカイプでの練習はマンツーマンでの指導、かつスカイプでの指導に加え

「逐語録の記録や活用法」「ロールプレイ虎の巻」「先生のロールプレイ実践音声」等

をご教示頂けるとの内容にスカイプ塾への入塾を決意致しました。


私はロールプレイ練習中も途中で全体が見えなくなり、何度も何度も言葉に詰まるような状態でした。

ですが先生はそんな私にその都度、丁寧に助け船を出してくださり本当にきめ細かくご指導くださいました。


これまで参加していた勉強会と違い、細かいタイミングで直ぐに指導して頂いた事、

それを後で聞き返し逐語を起こし自分で改めて考える事、

これが私にとってはとても良いトレーニングになったように思います。

合格からは程遠いような状態の私にも根気よくご指導頂き、先生には大変感謝しております。


そして今回3度目の受験で実技試験を合格する事が出来ました。

「合格」と言いましても、試験当日のことを振り返ると自分としては決してまだまだ満足のいく出来ではなかったと思います。

合格する事は出来ましたが合格を「ゴール地点」「目標達成」とせず

キャリアコンサルタント有資格者としてしっかりと相談者の方に寄り添えるような、

また資格勉強中の方のお勉強のお手伝いが出来るような安定した面談対応が出来るようなコンサルタントになるべく

これからも自己研鑽と勉強を続けていきたいと思います。

そうですね。合格はゴールではありません。
MYさん、これからも謙虚にキャリアコンサルタントとして自己研鑽を続けてください。