合格者(TSさん)の声「試験当日、なんとロールプレイ練習の最後にやった状況と同じ」

2018年01月18日 22:28

第5回のJCDA学科・実技を受験し、学科・実技(論述)はクリアしておりました(論述に関しては再受験になりますが、2回とも心配する事はなかったという印象です)が、面接で不合格。

第5回の受験の際は、某有名なCD付マイクロカウンセリング書籍を購入し、独学で傾聴スキル等をまねて練習しましたが、普段の相談業務と試験とは異なるため、どうしたらいいのか迷っていました。


そんな中、インターネットで検索していたら、スカイプでロールプレイが出来るスカイプ塾を目にしました。

詳しくみていくと予約制で料金もお手頃なので、「これだ!」と思い、さっそくスカイプ塾に入塾申し込みをしました。

カウンセリング&レッスン(初回無料)の申込の際に、送られてきた各種資料も簡潔明瞭で、試験当日までロールプレイ練習時や復習の際に何度も目を通し、身につけるようにしました。

第6回の受験の際、面接対策はスカイプ塾のロールプレイ練習を5回受けました。

木原先生には励まされながら、色々と指導して頂きましたが、やはり試験本番まで不安でした。


試験当日、なんとロールプレイ練習の最後にやった状況と同じような内容の実技問題でした。ラッキー!と思いながら、無事面接終了。無事合格することが出来ました!


スカイプ塾にであっていなかったら、前回と同じような結果になっていたのではないかと思います。

また、今後もキャリアコンサルタントとして活動していく中で、スカイプ塾を活用させて頂こうと思っております。


本当に木原先生には色々と優しくそして丁寧に指導して頂き、ほんとうにありがとうございました。

TSさん、仕事の合間を縫ってのスカイプ塾でしたね。合格おめでとうございます。
この面接試験は確かに運もあると感じますが、CLに寄り添う意味を習得されたからだと思っています。
これからもスカイプ塾はいつでもご利用ください。
TSさんの益々の飛躍をお祈りしています。